/*

 
 Gallery 芽楽 A室 


会期 展覧会 出展者 内容 
 
 
   ‘20.4.4(土)~4.19(日)休廊日 火、水 杉本充展
ースペースー 
杉本充  テンペラ  A室
 
杉本充作品
  ................................................... 
 ■展覧会について
自作の絵具と道具

色を重ね、削る

さらに重ねる さらに削る

少しづつ

深奥から見えてくる

美しいカタチ、色

宇宙から届く光を

捉えるような

杉本充の仕事

芽楽 

 
 ■作家略歴
1948年  静岡県伊東市生まれ
1973年  壁画グループ展 (東京) 以降、1977年まで4回開催
1976年  現代日本美術展 (東京都美術館、京都市立美術館)
1985年  ホワン・ミロ ドローイング展(スペイン バルセロナ)
1994年  アルヒーフ・ギャラリー個展(ドイツ フリードベルク)
1997年  芝山国際野外アート展’97(千葉)
1999年  中日現代美術友好交流展(上海) 
2001年  ギャラリー芽楽個展(名古屋) 以降、12回目開催
2003年  名古屋コンテンポラリー・アートフェア(名古屋)
2007/13年 パラミタミュージアム 小ギャラリー 個展(三重県菰野町)
2012/13年 アート・ナゴヤ2012/13(名古屋)
当ギャラリーだは112目の個展です。 
 他にギャラリー・バウハウス、ギャラリー・ウエストベス、ギャラリー・
ないとう等で個展。名古屋キリスト教社会館、旧名古屋市立保育短期大学図書館、
日本福祉大学内などにモザイク、フレスコによる壁画制作。


 
 
 Gallery 芽楽 B室    
 
会期 展覧 出展者 内容
 
 
  ‘20.4.4(土)~4.19(日)休廊日 火、水 Tetsuya Hioki Exhibition
「現象と、なにか。」 
日置哲也
陶芸  、B室

 
  
日置哲也作品 
  ...................................................  
 ■ 展覧会について
陶芸家 日置哲也
土の探究家でもある。

砕く、加える、まぜる、焼く
土と火と手の協演

陶芸の可能性をさらに広げる。
未知の「美」を追求する

日置哲也「現象と、なにか」、
是非ご高覧ください。

芽楽

 ■作家メッセージ 
実験、気付き、継続、その繰り返し。

日置哲也
■作家略歴
1976 岐阜県各務原市生まれ
2001 岐阜県立多治見工業高校専攻科卒業
2011 ギャラリー「なうふ」アートフェア
2012 MINO CERAMICS NOW 2012
2014 第10回国際陶磁器展美濃入選
   GARERIE hu Exhibition:8Artists of Mino
2016 個展「美しい」(ギャラリー芽楽/名古屋市)
2018 個展「ートキノマー 」(ギャラリー芽楽/名古屋市)